LED照明への取り替えはお済ですか?

建築物のエネルギー消費率の約1/4は照明です。LED照明なら省エネ効果抜群!!

平成22年度からは省エネ法改正によりエネルギー管理が工場・事業場単位から企業単位事業所単位での使用エネルギーの管理と定期的な報告が義務化されました。

その結果、コンビニなど店舗ごとにみるとエネルギー使用量が多くない場合、これまでは規制対象となっていましたが、改定後は事業者(企業)単位でエネルギー管理の責任者の選出、定期報告が必要となりました。

また、平成23年3月の福島原発の事故により各地の原発では対策が急がれると共に、夏の電力不足に備え、東京電力管内での電力消費量を昨夏比で15%削減することが義務化されました。

このような状況で、節電に対する意識が強まり、特にエネルギー消費率が高い照明をLEDへ取替える自治体や企業が相次ぎ、当社でも大手コンビニの照明をLEDへ切り替える工事を展開しております。

企業だけで無く一般家庭のLED電球への交換やLED蛍光灯の工事も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

資料(PDF)はこちら ⇒ ダウンロード

LED照明による省エネ効果

 

50%以上省エネ

長寿命

40,000時間



1.消費電力を50%以上削減
    消費電力削減により、大きな経済効果を発揮します。

2.約40,000時間以上、蛍光灯の3.3倍以上長持ち
    約40,000時間以上長持ちしますので、その分取り替えやメンテナンスの必要が
    少なくなります。(照度減少率70%基準)

3.無駄な光は使いません
    当社がお薦めする製品は必要な範囲約180°(ビーム角は120°)を照らし、無駄な
    光は使わず経済的です。(従来の蛍光灯は360°照らします)

ビーム角120°のLED蛍光灯

地球に優しいあかり【蛍光灯型LEDランプ】

地球に優しいあかり

 

有害な水銀蒸気を発散しない

CO排出量70%削減



本で年間にブナの木本分のCO削減

※ブナの木が1年間に吸収するCO2量11Kgにて換算
※LEDランプ1本を1年間(1日24時間365日)使用した場合

ブナの木6本分のCO2を削減

あなたに優しい安全設計

あなたに優しい安全設計

 

熱の発生が少ない

高い安全性

 

虫が集まりにくい

 



1.熱の発生が少ない
    赤外線もほとんど含まないので熱の発生が蛍光灯よりも少なく、冷房空調電力を低減、
    使用環境範囲が広く安心して使用できます。

2.本体が樹脂なので割れにくい
    衝撃に強い樹脂(ポリカーボネート)を使用しているので地震の際や、万が一の時にも
    安心です。

3.紫外線をほとんど含みません
    虫が好む紫外線が少ないので室内に侵入することがあまり無く衛生的です。
    また、生鮮食品や衣類・皮製品を傷めにくいという特徴があります。

4.チラつきがほとんどなく眼に優しい
    一般的な蛍光灯ではよくチラつきを感じますが、蛍光灯型LEDランプは指向性が高く
    チラつきが少ないので、眼への悪影響はありません。

5.スイッチの点滅に強いため寿命の劣化が少ない

LEDライトの街灯には虫が寄り付きません